読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紺のように、碧く。

あっちこっちでつまみ食いしているヤツの独り言。

突然GLAYにハマってしまった話

どうも、お久しぶりです。

…ほんとびっくりです。

 

まさか、GLAYにハマるとは。

 

最近のわたくしのツイートを見ていただければわかりますがほぼほぼGLAYの話しかしてないです。THE 単純 !( 笑 )

 

ハマったきっかけとしては、バイト先の先輩の勧めでした…

それで取り敢えず「REVIEW」という約500万枚も売れた名盤を買ったわけです。それが3月中旬。

 

f:id:blue1201:20170419131020j:image

(↑これですね。ジャケットが青いのも最高!)

 

そして1ヶ月経った今、13枚もCDを購入するまでになってしまいました。

やばい。

 今や、先輩よりも詳しくなってしまった模様。( 笑 )

 

まあ、そんなこんなでとりあえず3つぐらいざっくりとGLAYの魅力について語ってみたいと思います。(にわかなのに)

 

 

①とにかく……………名曲揃いすぎる!

 

キャッチーで90年代の香り漂うメロディ…その古さがめちゃくちゃツボで!!!!

 「BELOVED」や「グロリアス」あたりに関しては、わたしまだ生まれてないのに聴くと泣きそうになります…

 

もちろん、「口唇」「誘惑」「嫉妬」などのような激しいまさにロック!な曲も大好きなんですけど…GLAYに関してはどんな雰囲気の曲でも心に染み渡るなあと感じるわけです。

ほんと、TAKUROさんの曲づくりの能力は素晴らしすぎると思います。

あと個人的にはHISASHIさんのギュイーン鳴るギターが大好きですね。しびれます。

 

最初聴いた時にはあまり印象に残らなかった曲でもいつのまにか好きになってたり…本当に不思議です。

 

そして、アルバムの完成度が半端じゃないです。聴けば聴くほど好きになる、スルメ系な名盤が多い印象をわたしは受けてます。

Twitterで「GLAY 名盤」で検索してみるとほんっとバラバラで( 笑 )

買う参考にするのは難しく、結局ほとんど集めてしまったんですが……これから個人的名盤を見つけよう!とかなり意気込んでます\(^o^)/

これはこれで楽しみです。

 

ちなみに最初に買った「REVIEW」はめっっっっっちゃ名盤でした!!!!!!!!!!とりあえずGLAY入門には最適だと思いましたね。買って大正解。

 

 

②メンバーそれぞれの魅力!

特にわたしはTERUさんの声とJIROさんの笑顔にヤられました…(;_;)

 

TERUさんの歌声は本当にかっこよくて色気があって、男前だけど…どこか儚げで。どんどん聴きたくなる中毒性のあるその声に惹かれまくっております…

そりゃあ、こんな素晴らしい歌声を初めて聴いたら衝撃すぎて腰抜かしますわ…(TAKUROさんの実話)

そんな歌声はもちろん、地声もすんごくセクシーで最高です。ドキドキします。

f:id:blue1201:20170419134851j:image

(↑ちょっと話逸れますけど昔のTERUさんめちゃくちゃ美しくないですか…)

 

 

そしてJIROさんの笑顔。

 

これ見てくださいよ…

f:id:blue1201:20170419135052j:image f:id:blue1201:20170419135131j:image

…ほんっとかわいい。癒し。

わたし、GLAYにこんなにかっこ可愛い方がいらっしゃるなんて知らなくて…!!衝撃でした。

 

 f:id:blue1201:20170419135203j:image

最近のJIROさんも見ればわかるのですが……

老けない。

でも歳を重ねたことにより滲み出るダンディ感がたまらないです。

 

そして…この可愛い顔で声が妙に低いのもギャップ萌えモノですよ、、

 

 

③メンバーの仲の良さ…

 

f:id:blue1201:20170419133233j:image

こんなに強い感じなのに…

 

 f:id:blue1201:20170419133249j:image

実はこんなにかわいい!!!!(この場面はTAKUROさん不在)

 

これはミリオンヒットした「SOUL LOVE」のPVの一部なんですけど、めちゃくちゃ笑顔いっぱいなので是非見ていただきたい!YouTubeで見れます( 笑 )

 

 あとはメンバーの誕生日パーティーを毎年(年4回)やり、その時にいつも記念の映像を作る…とか。

 

もう深く知らないわたしでもこれを聞いただけでうううう!!!ってなりました(?)

 

 

 

GLAYってわたし、「HOWEVER」のサビしか知らないレベルだった上にそれもカップヌードルの替え歌のイメージしかなく( 笑 )

メンバーの名前もTERUさんしか知らなかったぐらいであんまり印象になかったんですが、本当に伝説のバンドなんだなあとしみじみ、、「REVIEW」が発売された2ヶ月後に生まれたわたしはそう感じております。

 

もうほんっとめちゃくちゃサイコーなので皆様も知ってる曲でも改めてまた聴いてみてはいかがでしょうか。

 

 では、にわかが失礼いたしました!

これからもGLAY語ります…きっと。

 

 

…語彙力なくてごめんなさい。